お電話でのお問い合わせ027-320-2880

金属プレス加工METAL PRESS PROCESSING

充実の金属プレス設備
製品精度向上&生産性向上
深絞り加工厚板(t6.0)のブランキング加工、コイニング加工まで、幅広い加工をスピーディーに製作出来ます。
250KNから2000KNプレスラインでは、精密部品から自動車部品などの加工を単発複数ラインにより、8工程、9工程の単発工程を一度に流すことにより、短納期の対応を実現いたしました。
充実の金属プレス設備
主要設備紹介
  • ハイフレックスプレス[2000KN]ハイフレックスプレス[2000KN]
  • デジタルサーボプレス[2000KN]デジタルサーボプレス[2000KN]
  • プレス[1100KN]プレス[1100KN]
県内でも貴重なレベリング機能
コイル幅MAX600mm/板厚6.0mmで県内でも貴重なレベリング設備
高精度なアイダ製ストレートサイド型デジタルサーボプレス、2000KNプレス機械を稼働させ、そのプレス機にオリイ製レベラーを装着しております。レべリング機能はコイル幅MAX600mm/板厚t6.0と、群馬県内でも貴重な設備です。
SAPH440・590、SUSの絞り、コイニングなど、スプリングバックの強い素材に能力を発揮する設備です。
コイル幅MAX600mm/板厚6.0mmで県内でも貴重なレベリング設備
6軸の溶接ロボット所有
スパッタ取り工数が大幅に低減 フラットで美しいビート外観を実現
弊社は、進化したテクノロジーを実現する為、この度『アルメガAII-B4L』溶接ロボットを導入いたしました。 溶接性能の大幅向上、CO2溶接でもMAG溶接並みの低スパッタ(200A時、最大80%削減)。
さらに発生するスパッタが小粒である為、母材や治具への付着が低減でき、スパッタ取り工数が大幅に低減できました。
また、ノズル清掃回数の低減にも繋がりました。フラットで美しいビート外観を実現し、複雑なワークや治具に対しても、パワーケーブルの干渉を最小限に抑えたスムーズなアプローチが可能なので、お客様の満足して頂けるものづくりを実現して行きます。
スパッタ取り工数が大幅に低減 フラットで美しいビート外観を実現