お電話でのお問い合わせ027-320-2880

スエージング加工SWAGING PROCESSING

スエージング加工について
お客様のニーズに合わせた加工
スエージング加工とは、冷間で金型によりパイプの端部またはその一部分を周囲から連続的にたたいて外径を絞り テーパーや勾配をつけたり、先を細くしたりする加工法のことです。
1~2対のダイスが間隔を変化させながら素材の周囲を回転させます。(打撃数は毎分3000~5000回)
スエージング加工により、丸断面鋼管の外形を変形させ、特殊形状及び長さの成形を施すことが可能です。鋼管の材質も、鉄・SUS・真鍮・アルミと材質は問いません。また、表面処理もクロームメッキから塗装まで、お客様のニーズに合わせた対応が可能です。
スエージングの加工図
スエージング加工
シミズプレス独自のスエージング受注形態
受注のフロー
デザインパイプについて
シミズプレスのオリジナル製品「デザインパイプ」
シミズプレスが独自のスエージング技術により開発したデザインパイプは、強さと美しさを併せ持った優れたオリジナル製品です。 デザイン性を追求される場合には、最適な商品となっております。
端末加工について
シミズプレス独自の端末加工設備
シミズプレス独自に設計した端末加工設備を所有しています。これにより高品質の端末加工をお客様にお応えできるようになりました。様々な材質にも対応しておりますので、まずはお気軽にご相談ください。
端末加工について
対応端末形状
  • フレア
  • ビーディング
  • フランジ
  • エキスバンド
  • スエージング
  • クロージング
  • Wビーディング
  • バルジ
  • バルジビード
  • インナーカール
  • ダブルフレア
  • バルジ
  • エキスバンドフレア
  • フランジビード
  • エキスバンドビート
  • SWビード
  • クロージングバルジ
  • エキスバンドクロージング
  • Wエキスバンドフレア
  • エキスバンドバルジ
塑性加工の応用技術
丸角一体成形
シミズプレスではスエージングによる塑性加工の応用技術として、丸角一体成形の加工技術を確立いたしました。この技術は他社ではあまり例をみない、異形状の加工を実現しました。塑性加工に新たな可能性を切り拓き、高品質・高精度・高付加価値の製品をお客様にご提供いたします。